創業150年を迎えました

 今年、私ども升川建設は創業150年を迎えることになりました。明治元年創業以来、皆様のお力添えとご愛顧のおかげで無事に節目となる150年を迎えることができ、社員一同深く感謝しております。

 今後もお客様に喜んでいただけるよう、施工技術の向上に努めてまいりますので倍旧のお引き立てをよろしくお願い申し上げます。

 

~升川建設の沿革~

明治元年 初代升川倉松が土木建築請負業升川組を創業
  谷地水道工事、白岩新道工事(白岩洞門)などを施工
明治32年 二代目倉松が代表者となり事業を拡張
  谷地道海橋や鳥海橋等多くの橋を施工したことにより「橋の升川」の異名をとる
明治40年 三代目升川勝作が代表者を継承
  県会議事堂新築工事や鉄道神町谷地線などを施工
昭和23年 升川建設株式会社 創立   
  東京営業所 設置
昭和30年 四代目升川剛男が社長に就任
昭和63年 五代目升川修が社長に就任
平成元年 新社章制定
平成29年 創業150年

創業150年の伝統と経験を基礎に、新しい環境に対応しながら、東北、関東一円に対応できる組織体制を整え今日に至っております。

 

 

▶ 一覧に戻る