会社情報

行動規範

升川建設は明治元年創業以来、常に社会への貢献とお客さま第一を企業活動の基本とし、【和と誠】の精神をモットーに「絶対安全」と「誠実な施工」に取り組んでまいりました。
経営環境が大きく変化する中で、企業倫理に関わる社会からの要求も大きく変化しています。
升川建設の社員として、より具体的な方向性を目指すことで、より良い、より強い会社を作り上げ、コンプライアンスだけでなく、社員一人一人が良識ある行動をとることを目的として、以下のとおり行動規範を定めます。

【行動規範10カ条】

  1. 「お客様が第一」を基本とします
    良質で安全な建設生産物を最適な施工により適正価格で提供するとともに、十分な説明責任を果たし、顧客の満足と信頼を得ることに努めます。
     
  2. 全社一丸となって品質の向上に努めます
    常に品質を第一に考え、信頼性の高いものをより効率的につくり上げることにより、お客様に満足して頂ける品質を確保します。
     
  3. 災害ゼロをめざします
    「絶対安全」の理念に基づき、全ての部門が一丸となって安全管理を徹底し、工事に伴う災害ゼロを目指します。万一事故が発生した場合には、速やかに適切な対応を実施し、その原因を追究し再発防止に全力を尽くします。
     
  4. 法令と社会規範を遵守し、公正で健全な企業活動を行います
    常に関係法令はもちろんのこと、社会規範、社会良識を遵守して、公正で健全な企業活動を行います。また、他者の知的財産権や機密情報を尊重するとともに、事業活動を行う上で取り扱う情報は適切に管理します。
     
  5. 広く社会との信頼関係を構築し「開かれた企業」を目指します
    お客さま・株主・取引先など関係ある方々に対してはコミュニケーションを積極的に実施し、企業活動および社会貢献活動を通して社会との関わりを積極的に行い、自然災害等発生時には、関係先と協力しつつ、速やかな支援活動を実施して、社会から信頼され必要とされる会社を目指します。
     
  6. 環境問題に積極的に取り組みます
    建設副産物の発生抑制やリサイクルの推進等に積極的に務め、さらに環境負荷の少ない施工方法や省エネ技術等の開発への取り組みを強化し、地球環境の保全と温暖化防止のために行動します。
     
  7. 反社会的勢力との関係を遮断し、不法・不当な要求には応じません
    社会の安全や秩序を揺るがす反社会的勢力とは、いかなるものであっても関係を持たない姿勢を堅持し、不法・不当な要求には一切応じません。
     
  8. 魅力ある労働環境の創出に努めます
    現場で働く技術者・技能者の雇用管理や処遇について、いかなる差別や不当な取り扱いも行わず、労働条件の改善・向上に努め、仕事にやりがいと誇りを持てる労働環境の創出に努めます。
     
  9. 政治・行政とは透明な関係を保ちます
    政治、行政との関わりについては、政治資金規正法、公職選挙法、国家公務員倫理法等の法令の趣旨を踏まえ、透明で公正、健全かつ正常な関係を保ちます。
     
  10. 快適で働き甲斐のある升川建設を築き上げます
    明治元年から築いてきた伝統ある升川建設の社員として、「社訓」を座右の銘とし、健康で明るい職場づくりをめざすと共に、行動規範を遵守し快適で働き甲斐のある会社を築き上げます。